北海道はゴキブリが少ない?

北海道はゴキブリが少ない?

「ゴキブリを見たくない人にとって、北海道は日本一のオアシスである」 という神話?は、今や過去の物となりつつあるのかもしれません。

当サイト(ゴキブリ対策)をご覧頂く事情は人によって様々であり、 また、ゴキブリが発生した場合の解決方法も人や地域によって異なることが想定されますが、 ゴキブリ遭遇率が低い可能性(※1)を比較すると、 岩手県が最も低く、 北海道は6位となっていました。

ゴキブリ遭遇率が低い可能性(※1) 順位(当サイト調べ)

ゴキブリ遭遇率が低い可能性(※1) 参考:
ゴキブリが多い可能性の順位
順位 都道府県 遭遇率(※1 東京基準)
1 岩手 4.9% 46
2 長野 5.9% 37
3 青森 6.3% 43
4 山形 6.4% 45
5 秋田 7.4% 44
6 北海道 7.5% 14
7 福島 8.4% 30
8 新潟 8.9% 25
9 佐賀 9.9% 42
10 長崎 10.2% 34
11 鹿児島 10.2% 29
12 山梨 10.5% 41
13 鳥取 10.8% 47
14 宮崎 11.4% 36
15 熊本 12.2% 23
16 福井 12.3% 39
17 高知 12.6% 40
18 富山 12.8% 35
19 岐阜 12.8% 20
20 山口 12.9% 28
21 大分 13.2% 33
22 三重 13.7% 22
23 徳島 13.9% 38
24 沖縄 14.0% 24
25 愛媛 14.3% 26
26 栃木 14.8% 17
27 群馬 14.8% 16
28 香川 15.6% 31
29 和歌山 15.7% 32
30 石川 17.0% 27
31 滋賀 17.9% 21
32 静岡 18.8% 11
33 奈良 19.0% 19
34 茨城 19.0% 12
35 宮城 19.3% 13
36 兵庫 19.9% 9
37 岡山 20.5% 15
38 埼玉 23.1% 6
39 千葉 24.8% 7
40 広島 24.9% 10
41 島根 36.1% 18
42 福岡 43.1% 5
43 神奈川 50.0% 3
44 京都 53.8% 8
45 愛知 54.4% 4
46 大阪 92.3% 2
47 東京 100.0% 1




※備考:
  • ※1: 当サイトをご覧頂いた人の数と、ゴキブリの発生数にどの程度の相関関係があるか不明ですが、 表題または文書内において「ゴキブリ遭遇率が低い可能性(※1)」という表現を用いております。ご了承下さい。

    計算方法:都道府県別に「当サイトへの新規セッション数 ÷ 人口」を計算後、 東京都の数値を100%とし、他の都道府県は東京都との相対数で表しています。
  • ※2: 総務省統計局「【総計】平成27年住民基本台帳人口・世帯数、平成26年度人口動態(都道府県別)」の数字を参考にしています。
※※参考としたデータ:
  • 2015年1月1日~12月31日の1年間に当サイトへアクセスして頂いた新規セッション数(通信接続数)を元にしています。
  • 元となる数値はGoogle Analisticsのアクセス解析(日本のみ)を元に算出しています。
    ただし、このアクセス解析を通じて、当サイトが個人情報を知りえることはありませんので、ご安心下さい。
お礼:
  • サイト立ち上げ以来、多くの方々にサイトをご覧頂き、本当にありがとうございます。
    この場を借りてお礼申し上げます。

北海道はゴキブリが少ない? 先頭へ
関連ページ
メニュー・目次一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加